第28回上野の森美術館大賞展 作品募集

上野の森美術館では、次代の日本の美術界を担う、個性豊かな可能性のある作家を顕彰助成する「上野の森美術館絵画大賞」を昭和58年に制定しました。
日本画・油絵・水彩画・アクリル画・版画などの素材の違いや、具象・抽象にかかわらず、既成の美術団体の枠を越え、21世紀にふさわしい清新ではつらつとした絵画作品を公募しています。

尚、上野の森美術館で展覧会を開催後、彫刻の森美術館・京都府京都文化博物館・福岡県立美術館での巡回展を開催します。
また、作家活動奨励のため、絵画大賞受賞者には、2012年に個展開催の機会が設けられます。
さらに、入賞者の新作による入賞者展を、2011年に開催します。
日本美術界をになう有望な作家の積極的な参加を期待します。


■ 出品規定


作品内容 日本画、油絵、水彩画、アクリル画、版画などの絵画作品。

過去2年間に制作されたもので、公募展などに未発表のもの。



作品サイズ M50号(116.7×72.7cm)以上、S100号(162.1×162.1cm)以内。

ただし、版画については、S100号以内で、下限はありません。
水彩画・版画などでマット使用の場合は、マットを含めてS100号以内。
展示時の最大寸法はタテ162.1cm・ヨコ162.1cm以内とし、S100号を斜めに展示することはできません。
作品保護のため仮額使用。仮額は幅5cm以内。作品・仮額の厚さ(奥行)は20cm以内。ガラス入りの額は受付できません。(アクリル板は可)



出品点数 1人3点以内



出品手数料 1点15,000円  2点20,000円  3点25,000円



出品方法 指定の出品用紙に必要事項をもれなく記入の上、作品と出品手数料を添えて搬入してください。(宅配便による送付は受け付けません。)

作品の裏面には必ず題名・住所・氏名を直書きし、右上隅に出品用紙一番下の副票を貼りつけてください。
副票は出品用紙の一番下に細長く切り離せるようになっています。



作品搬入 ◆個人搬入・業者搬入


日時 : 2010年2月22日(月)、23日(火) 10:00〜6:30
  場所 : 東京都立産業貿易センター 台東館5F
東京都台東区花川戸2-6-5



作品搬出 ◆業者選外搬出


日時 : 2010年2月27日(土) 10:00〜6:30
  場所 : 東京都立産業貿易センター 台東館5F
東京都台東区花川戸2-6-5

◆個人選外搬出


日時 : 2010年3月9日(火)、10日(水) 10:00〜6:30
  場所 : 東京都立産業貿易センター 台東館5F
東京都台東区花川戸2-6-5

◆入選搬出



日時 : 2010年5月10日(月) 10:00〜6:30
  場所 : 上野の森美術館
東京都台東区上野公園1-2

○巡回作品は作品の最終巡回展の最終日、閉館後に搬出を行います。



審  査 入作品は審査委員(別記)により審査し、入選作品の中からさらに優秀作品には、別記の賞を贈ります。
受賞作品の著作権、所有権は主催者に帰属し管理されます。

※ 審査結果は全応募者に通知します。



 賞
上野の森美術館・絵画大賞 1点 ・・・ 賞金100万円と賞牌
優秀賞 数点 ・・・ 賞金 50万円と賞牌

受賞作品は上野の森美術館が上記賞金で買い上げます。
上野の森美術館・絵画大賞受賞者には、受賞年の翌々年(2012年)に個展開催の機会が与えられます。
受賞作家による入賞者展を受賞年の翌年(2011年)に開催します。



その他
(1) 入選・入賞作品については、当展の宣伝広報のため、撮影、新聞掲載、解説、放送等を主催者は、自由に行うことが出来ます。
(2) 会期、保管中の作品については、十分注意して取り扱いますが、不可抗力による損害については、責任を負いません。
(3) 会期中に、出品作品の売約が成立した場合には、価額の1割を主催者に納入していただきます。
(4) 一旦陳列した作品は会期終了まで撤去することはできません。
(5) 賞候補作品の返却は、主催者の責任で行います。
(6) 入選者には招待状と引き換えに本展図録1冊を贈呈致します。
(7) 個人情報保護法に基づき応募に関する情報は主催者が管理し、本事業の運営以外の目的で使用することはありません。

お問合せ 上野の森美術館「上野の森美術館大賞展」係

〒110-0007 東京都台東区上野公園1-2
TEL:03-3833-4191 / FAX:03-3836-0066

URL:http://www.ueno-mori.org/taisho/boshu.html



戻る

このページの無断転用は固くお断り致します。