第6回はるひ絵画トリエンナーレ作品募集

芸術活動の奨励を図り、新進作家の発掘、顕彰する目的で<夢広場はるひ絵画展>を創設し、はるひ美術館が開館した1999年より隔年の春に開催してきました。第6回からは名称を<はるひ絵画トリエンナーレ>とあらため開催いたします。
多様な表現があふれる現代において、平面絵画の可能性を模索する作家の創作意欲の喚起と、美術に親しむ方々の観賞による豊かな心の醸成を願い、このたび「春」をテーマに作品募集を行います。
清新な意欲作品のご応募をお待ちしています。


テーマ 「春」

応募資格 15歳以上(中学生は除く)、国籍は問いません。
ただし、日本国外在住の方は国内在住の代理人による応募として下さい。
審査結果の通知、作品返却は代理人住所までとします。

応募規格 M50号(116.7cm×72.7cm)以上、S100号(162.0cm×162.0cm)以内
絵画で壁面展示可能な作品
画面の凹凸は展示壁面から15cm以内
額縁を含む総重量は30kg以内
コンクール等で未発表の作品
ガラス等の危険危害を伴う恐れのあるもの、異臭を放つ等の変質する素材は使用しないこと
作品搬入及び審査の際に作品保護の為、額縁または仮縁を付けること
額縁は画面より5mm以上高くすること
額縁の厚みは画面横から幅5cm以内
ガラス入りは不可、アクリル板に限り可
入賞作品並びに賞候補作品は、展覧会の際に取り外しが可能

応募点数
1人2点まで 

応募料 一般/1点4,000円  2点6,000円
学生/1点2,000円  2点3,000円
 
※応募料は理由の如何に関わらず返却できませんのでご了承下さい。

応募方法 受付期間中に、現金書留または銀行振込のいずれかで応募して下さい。
応募用紙が届き、入金を確認した時点で受付番号を発行します。
<現金書留の場合>
 応募用紙に必要事項を記入し、返信用切手(80円切手2枚/審査結果速達希望の場合+270円切手)を貼付、応募料を同封の上、受付期間内に事務局まで送付して下さい。
<銀行振込の場合>
受付期間内に、下記の振込先へ応募料を振り込んで下さい。
応募用紙に必要事項を記入し、返信用切手(80円切手2枚/審査結果速達希望の場合+270円切手)を貼付して、受付期間内に事務局まで送付して下さい。

振込先 ; 三菱東京UFJ銀行  尾張新川店 
        普通預金 1397204
        口座名 絵画展 春日町会計管理者

※受付期間 ; 2008年11月3日(月)〜2008年12月3日(水)当日消印有効

※送付先 ; 〒452-0961 愛知県西春日井郡春日町落合字夢の森1
         はるひ美術館 はるひ絵画トリエンナーレ事務局

大賞   ・・・・・・ 1点/盾・副賞100万円(作品買上含む)
優秀賞  ・・・・・・ 2点/盾・副賞20万円
奨励賞  ・・・・・・ 5点以内/副賞10万円
賞候補  ・・・・・・ 20点以内/副賞2万円
入選   ・・・・・・ 20点以内(図録掲載のみ、展示されない)
はるひ賞 ・・・・・・ 1点(賞候補の中から1点選出)
大衆賞  ・・・・・・ 1点(会期中の入館者の投票によって決定)

審査員 浅野 徹(美術評論家、名古屋芸術大学教授)
辰野 登恵子(画家、多摩美術大学教授)
中村 英樹(美術評論家、名古屋造形大学教授)
櫃田 伸也(画家、東京藝術大学教授)
山脇 一夫(美術評論家、金城学院大学教授)

展覧会 入賞・賞候補作品を展示

会 期 2009年4月1日(水)〜2009年6月28日(日)
会 場 はるひ美術館

主催 春日町、春日町教育委員会、はるひ絵画トリエンナーレ実行委員会

後援 愛知県、愛知県教育委員会、NHK名古屋放送局、中日新聞社、トヨタ自動車株式会社
株式会社三菱東京UFJ銀行、豊田合成株式会社、中央紙器工業株式会社
医療法人生寿会五条川リハビリテーション病院

問い合わせ
応募要項送付先
はるひトリエンナーレ事務局
〒452-0961 愛知県西春日井郡春日町落合字夢の森1 はるひ美術館
TEL:052-401-3881 / FAX:052-408-2791
URL:http://www.town.haruhi.aichi.jp/
---------------------------------------
月・祝日は休館



戻る

このページの無断転用は固くお断り致します。