第8回 小磯良平大賞展

― 40歳未満を対象に新人賞を新設 ―

昭和時代を代表する洋画家、故小磯良平画伯の業績を称えるとともに、わが国洋画壇のより一層の発展を願って、平成4年に制定したトリエンナーレ形式の全国規模の公募展です。
現代洋画壇・美術評論の実力者による審査と絵画の公募展史上最高の賞金で名実ともに日本でトップクラスの美術大賞をめざします。


◆ 応募規定

出品作品 絵画作品で大きさは50号以上100号以内の平面とし、作品
保護のため額をつけること。ただし、ガラス入りは不可(アクリル可)
表現は具象、抽象を問いません。ただし、出品作品は他の公募
展、個展などに出品していない未発表のものに限ります。

資  格 年齢国籍など一切問いません。
−40歳未満を対象に新人賞が新設されました−

出品料 1人20,000円。ただし出品点数は1人2点まで。

◆ 直接搬入と手続き

日  時 平成19年10月5日(金)〜8日(月・祝)

場所(東京) 〒135-0062 東京都江東区東雲2-2-3
ヤマトロジスティクス(株) 美術品公募展営業所
「第8回小磯良平大賞展」係

場所(大阪) 〒550-0001 大阪市西区土佐堀2-4-9 三井倉庫内
「第8回小磯良平大賞展」係

◆ 委託搬入と手続き

期  間 平成19年9月18日(火)〜30日(日)
に下記搬入先に必着のこと。

搬 入 先 〒550-0001 大阪市西区土佐堀2-4-9 三井倉庫内
「第8回小磯良平大賞展」係

現金書留での
手続き
所定の応募用紙に必要事項を記入、作品票のみを出品作品
裏面に貼り、作品を上記にお送り下さい。
出品料は、応募申込書、出品作品整理用紙を添えて、下記
事務局あてに現金書留でお送り下さい。
作品の搬入を確認次第、作品受付、受領証を返送します。

事務局 〒530-8551 大阪市北区野崎町5-9
読売新聞大阪本社事業局内
「小磯良平大賞展」事務局
TEL 06-6366-1848 FAX 06-6881-7004

◆ 作品の保管

  出品作品(額を含む)は受付後、十分注意をして取り扱いますが、損傷については
理由のいかんにかかわらず、(天災、人災を問わず)主催者は一切責任を負いませ
ん。必要と思われる方は、保険をおかけ下さい。


◆ 審査と発表

審  査 審査は平成19年10月下旬に行います。
特に優秀な作品については、別記の賞を贈ります。

発  表 入選以上の氏名は、平成19年11月下旬に読売新聞紙上で
発表します。審査結果は、全出品者に通知します。
※審査に対する異議申し立て、電話での問い合わせは一切
 受付ません。

表彰式 平成19年11月24日(土)に行う予定です。


◆ 賞

小磯良平大賞 賞状と賞金10,000,000円(1人)

優  秀  賞 賞状と賞金 3,000,000円(1人)

新人賞(新設) 賞状と賞金 1,000,000円(1人)

佳  作  賞 賞状と賞金  500,000円(若干名)

入     選 賞状            (約50名)

  ※小磯良平大賞、優秀賞、新人賞受賞作品は神戸市に帰属します。
※今回から40歳未満の出品者を対象にそた新人賞を新設いたします。


◆ 審査委員(50音順・敬称略)

  石阪春生★内山武夫★木村重信★島田康寛★富山秀夫★中根 寛
西村規矩夫★前田常作★


◆ 直接搬出と手続き

【選外作品】
日  時 平成19年11月3日(土・祝)〜4日(日)
両日とも午前10時から午後4時まで

場  所 本展事務局から対象者に直接連絡します。

手続き 搬出は代理(業者も可)の方でも構いませんが、必ず作品受付
受領証をご持参下さい。指定日時に引き取りにこられない方は
ヤマトロジスティクス(株) 美術品大阪営業所を通じ、運送費は
出品者負担で返送します。

【入選作品】
日  時 展覧会終了後、本展事務局から対象者に直接連絡します。

場  所 展覧会終了後、本展事務局から対象者に直接連絡します。


◆ 出品上の注意

  ●応募用紙は、本展事務局が発行したものに限ります。
●作品と額は、輸送、審査、展示作業などに耐えられるようにして下さい。
 損傷については、一切責任は負いません。
●応募用紙などの記入や搬入手続きなどに不備がないよう気を付けて下さい。
 不備な点がありますと事務局の判断により審査対象にする場合があります。
●納入した出品料はいかなる理由があっても返還いたしません。
●搬入出に関する輸送費用および切手代などはすべて出品者の負担です。
●搬入出中の事故、破損については主催者は一切責任を負いません。
●入選以上の作品の本展を実施するに必要な写真撮影、展示、刊行物などの
 著作権はすべて主催者に帰属します。
●搬入期限に間に合わなかった作品は、理由のいかんにかかわらず審査対象外と
 します。
●結果発表後でも応募規定に反することが明らかになったときは、入賞・入選を取り
 消す場合があります。


◆ 展覧会(予定)

会  期 平成19年11月24日(土)〜平成20年1月27日(日)

会  場 神戸市立小磯記念美術館
※以後、北海道などでも開催予定




戻る

このページの無断転用は固くお断り致します。