“ 若手作家の登竜門 ” 36名の作家が出展

「VOCA展2007−新しい平面の作家たち−」開催!

今回で14回目となる「VOCA(ヴォーカ)展」が、2007年3月より上野の森美術館にて開催されます。

VOCAとは「The Vision of Contemporary Art」の略で、平面美術の領域で国際的にも通用するような将来性のある若い作家の支援を目的に、1994年より毎年開催されている美術展です。
14年目の今回で合計475点の出展を数えました。
日頃から作家たちと接触している全国の美術館学芸員、研究者、ジャーナリストなどから推薦委員を選出し、それぞれ40歳以下の若い作家1名を推薦、推薦された作家全員に展覧会への出品を依頼がされています。
こうしたシステムのため、東京だけでなく全国で活躍する作家たちにスポットがあたることが同美術展の特徴の1つです。
今回は作家36名の出品となり、その中からVOCA賞に山本太郎さんの「白梅点字ブロック図屏風」が選ばれました。
また、作品展示のほかにも、シンポジウムや、受賞作家が出品作品について語るアーティスト・トーク、ワークショップなどが開催されます。


◆ 展覧会開催のご案内

展覧会名 現代美術の展望 VOCA展2007−新しい平面の作家たち−

会  期 2007年3月15日(木)〜3月30日(金)会期中無休
10:00〜17:00(金曜日のみ19:00閉館)
※入場は閉館30分前まで

会  場 上野の森美術館 
〒110-0007 東京都台東区上野公園1-2
TEL:03-3833-4191

入場料 一般・大学生:500円、高校生以下:無料

主  催 「VOCA展」実行委員会、(財)日本美術協会、上野の森美術館

協  賛 第一生命保険相互会社

URL ◆上野の森美術館公式サイト
http://www.ueno-mori.org/



◆関連イベント:シンポジウム「絵画の内と外−混迷からの脱出−」
日  時 2007年3月14日(水) 15:00〜17:30
パネリスト 高階秀爾(司会)、酒井忠康、建畠晢、本江邦夫、宮崎克己、谷新
(予定)
定  員 150名 ※要事前申込(下記参照)


◆関連イベント:受賞作家によるアーティスト・トーク
日  時 2007年3月17日(土) 15:00〜16:00
2007年3月24日(土) 15:00〜16:00
定  員 各回30名 ※申込不要
受賞作家が出品作品について語ります。


◆関連イベント:学芸員によるギャラリートーク
日  時 2007年3月25日(日) 15:00〜16:00
定  員 30名 ※申込不要
上野の森美術館学芸員が出品作品を紹介します。


◆関連イベント:ワークショップ「潜入VOCA隊!!」
日  時 2007年3月18日(日) 13:30〜15:30
定  員 20名 ※要事前申込(下記参照)
もしも絵の中に自分がいたら? 傍嶋崇さん(VOCA奨励賞)と一緒にVOCA展の作品の中に"侵入"します。


◆関連イベント:ギャラリー・コンサート
日  時 2007年3月21日(水・祝) 12:00〜/13:00〜/14:00〜
各回20〜30分
演  奏 藏川瑠美、渡辺香子(ともにヴァイオリン)、原裕子(ヴィオラ)
申  込 不要


【シンポジウム・ワークショップの申込先】
住所・電話番号・氏名と、シンポジウム・ワークショップ参加希望を明記の上、FAXまたはEメールにて申し込み下さい。定員となり次第、締め切りとなります。

<申込先>上野の森美術館「VOCA展」係
   FAX  : 03-3836-0066
   E-mail : voca_ws@ueno-mori.org


戻る

このページの無断転用は固くお断り致します。