『東京・ミュージアムぐるっとパス』発売開始
江戸開府400年の記念事業として、東京の美術館・博物館等の共通入場券「東京・ミュージアムぐるっとパス」が4月1日に発売された。
都内31の国公私立の美術館や博物館、動物園・水族館に1800円で入場できる。
有効期限は最初にこれらの文化施設に入場した日から1ヶ月。
■利用できる施設
上野エリア 東京国立博物館、国立科学博物館、国立西洋美術館、朝倉彫塑館・下町風俗資料館・旧東京音楽学校奏楽堂、恩賜上野動物園
東京・銀座エリア 東京国立近代美術館本館・東京国立近代美術館工芸館・東京国立近代美術館フィルムセンター、科学技術館、相田みつを美術館
渋谷・目黒エリア 東京都庭園美術館、東京都写真美術館、目黒区美術館、国立科学博物館附属自然教育園
両国・深川エリア 東京都現代美術館、江戸東京博物館、江東区深川江戸資料館、江東区芭蕉記念館、江東区中川船番所資料館
臨海エリア 日本科学未来館、船の科学館、パナソニックセンター(ダイノソアファクトリー)、葛西臨海水族園
多摩エリア 江戸東京たてもの園(江戸東京博物館分館)、府中市郷土の森美術館、府中市美術館、三鷹市美術ギャラリー、井の頭自然文化園、多摩動物公園
割引のみ 東京藝術大学大学美術館、東京都美術館

■「東京・ミュージアムぐるっとパス」について
お買い求め チケットぴあ TEL0570-02-9999(Pコード684-072)、セブンイレブン、ファミリーマート、サンクス、主なJRみどりの窓口、びゅう窓口、主な都営地下鉄駅売店、りんかい線[国際展示場駅]および[東京テレポート駅]の売店、東京都観光情報センター(都庁第一庁舎1階)、(社)東京コンベンション・ビジターズビューロー、または東京藝術大学大学美術館、東京都美術館、恩賜上野動物園、井の頭自然文化園、多摩動物公園、葛西臨海水族園以外の東京・ミュージアムぐるっとパスで入場できる施設
販売期間 2003年4月1日(火)から2004年2月29日(日)まで
有効期間 最初の入場から1ヶ月(最終有効日 2004年3月31日)
主催 東京の美術館・博物館等の共通入場券実行委員会(〒108-0071 東京都港区白金台5-21-9 財団法人東京都歴史文化財団内 TEL03-3443-0051)
後援 江戸開府400年の記念事業推進協議会
〜『アートなび』編集部手記〜

施設にもよりますが、有効期限内にこの「東京・ミュージアムぐるっとパス」を2回以上使用すれば、ほぼ元が取れるのではないでしょうか?美術館・博物館好きな方にとっては、かなりお得なチケットだと思います。また、動物園や水族館も利用できるところがいいですね。 ご家族やお友達と出かけられてはいかがですか?
「東京・ミュージアムぐるっとパス」の発売により、美術館・博物館など文化施設の利用者が増えるとよいと思います。

戻る



このページの無断転用は固くお断り致します。